HOME 事業紹介 製缶・開発部門

製缶・開発部門

PROCESSING

 製缶・開発部門では、第1種、第2種圧力容器認可工場として各種圧力容器、熱交換機類の製造及び各種オイルタンクの製造等を主とし、水道協会の検査工場にも認可され、様々な分野にわたる金属の加工溶接などを行っています。 商品はガソリンスタンドやマンションの地下オイルタンクから、食品加工用釜やプラント設備のタンクまで多種多様の製品を設計、製作し、自社開発によるタンク溶接自動化装置も改良を重ね、大型ベンディングローラーなど設備を揃え、生産時間の短縮、コストダウンを計り、一貫したシステムの中で有資格者が、技術を発揮しながら製作しております。

製缶部門主要機器

天井クレーン 7.5 ~ 10t 3 基
片門型クレーン 2.8t 1 基
油圧プレス 200 ~ 500t 2 基
ベンディングローラー 2.0 ~ 3.0m 2 基
スピニングマシーン 0.6 ~ 3.8m 1 基
シャーリング 3.0m 1 基
自動溶接機(自社製作) 1 基
工作機械 5 基
エアプラズマ切断機 60A~150A 4 基
半自動溶接機 350A ~ 500A 23 基
アーク溶接機 400A ~ 500A 14 基
Tig 溶接機 200A ~ 300A 6 基
サブマージアーク溶接機 500A~1500A 3 基
3 次元 YAG レーザ溶接機 1 基

検査機器

万能試験機 30t 1 基
エックス線深傷装置 1 基
超音波深傷試験装置 1 基

設計・開発機器

2次元CAD 30t 4 台
3次元CAD 3 台
各種解析ソフト 3 式

製品案内

会社案内PDF
リンク集
採用情報